『JR上野駅公園口』、「著者に聞く」など更新しました

2017-8-21

2017/08/20 noteに追加した更新情報を元にしたお知らせです。更新情報を不定期にnoteで公表しています。

 こんにちは。8月も下旬となりました。今年は雨の多い8月でしたね。冷夏という印象はないのですが、夏らしい日が少なかったことは確かですね。
 前回以降に「かきっと!」で更新したことを中心にお届けしています。

メニューを変更しました
 ちょっとした変更ですが、当初は、「マネー」と「経済」を別項にしていました。現在は「マネー」の中に「経済」を入れています。新たに「読書(小説)」を設けました。「趣味」に入れていた読書を独立させています。

アクセスランキングを変更しました
 トップページと、各記事の横にアクセスランキングがあります(PCでご覧ください)。トップページを過去7日間の集計とし、記事横は、24時間の集計としました。
 まだ記事が少ないのでそれほど変わりはありませんが、今後記事数が増えたときに備えて変化をつけてみました。
 
更新した記事

いまあえて会社の予算を考えよう その1 予算って役に立ってる?
いまあえて会社の予算を考えよう その2 意外にも少ない予算管理の教科書
 フレアビジネス研究会による『課長・部長のための予算作成と目標達成の基本』(マイナビ出版)が7月に刊行されました。そこで、本書を制作するにあたって「予算」について考えたことを中心に数回連載します。参考文献の紹介もしています。

《著者に聞く》『サービスの勘違いをぶっ飛ばしイキイキ良い仕事をする技術!』
 8月に電子書籍『サービスの勘違いをぶっ飛ばしイキイキ良い仕事をする技術!』を刊行した小前俊哉さん(ミルラーニングメディア代表取締役兼研修講師、交渉アナリスト)に、この本の紹介と簡単な質問に答えていただきました。

著者のみなさまへ 著書の紹介をしてみませんか?
 上記の小前さんのように、自著を紹介したい方をかきっと!では募集しています。上記のお知らせをご覧の上、お申し込みください。

『JR上野駅公園口』(柳美里著)
 本の紹介を更新しました。実際にあるJR上野駅公園口に行ってきました。本書に出て来る改札の向かい側にある大きなイチョウ。そのあたりに本を置いて撮影もしてみました。
 今後、本の紹介をするときには、写真も少し工夫できればいいな、と思っています。
 ※おかげさまで、たちまちアクセス上位になっています。著者の柳美里さんからリツイートいただきました。

今週アクセス上位の記事(2017/08/21 15:00)
 1、『ルビンの壺が割れた』は画期的な作品か?
 2、『JR上野駅公園口』(柳美里著)
 3、著者のみなさまへ 著書の紹介をしてみませんか?
 4、いまあえて会社の予算を考えよう その2 意外にも少ない予算管理の教科書
 5、カズオ・イシグロの世界 全作読みます

編集後記
 今年の夏もカレンダー通りです。長期休暇を取ったのは、2015年10月ぐらいでしょうか。自営業というものにもいろいろあって、私のやっているような編集やライティングなどは、フルタイムでゴリゴリと仕事をしている時もあれば、自然休業状態も発生しますから、たとえ長期で「お休みです」と言ったところで、日々の生活はあまり変わらないのです。旅にでも出れば別ですが、いまのところ、巨大食道症の保護犬「花」の面倒を見ている関係で、簡単に旅に出るわけにもいきませんので。
 それでも、夏は、体も疲れやすいので、休めるときに休むようには気をつけています。

 これからも、ボチボチ更新していきます。よろしくお願いいたします。

本の応援団

プロフェッショナルな読者
NetGalley(ネットギャリー)に参加しています。

ページ上部へ戻る