NFL2020年シーズンは2020年9月11日(日本時間以下同)からはじまりました。今季も私はDAZN、NHKBS、NFL.COM、オードリーのNFL倶楽部で観戦してきます。
 コロナ禍の開幕なので、今後どのように推移していくのかわかりませんが、見ることのできた試合(ダイジェスト含む)の結果からチームを勝手に採点していこうと思います。あくまで主観(観戦歴40年となりました!)。意味付けや解説なし。わかりにくいでしょうけども。新たな試合を見るたびに変更になります。10点満点。あくまで感覚的なものです。順位とも関係ありません。なお、私はスティーラーズファンなので、基本的にスティーラーズに甘いです。あとNFC西地区にも甘いかも。表の順番はレギュラーシーズン折り返しの2020年Week8終了時。チーム名表記はnfljapan.comに準拠。※NFC東のワシントンはかつてレッドスキンズと呼ばれていましたが人種差別的表記ということで今季からワシントンと地名のみとなっています。
 2020年シーズンの特徴=プレシーズンゲームがすべてキャンセルとなった。シーズンに参加するかどうかは選手個人で判断可能(66人ほどが不参加表明)。無観客試合、定員の20%程度の客など試行錯誤。クラウドノイズはバーチャルで70デシベル程度。パスインターフェアーへのチャレンジはできない。シーズンは16試合。ポストシーズンは、地区優勝4チームとワイルドカード3チームの7チームで争う。

 Week12のスケジュール レイブンズ@スティーラーズは延期となっています(12月3日?)。

 Week13の注目カード Week13は、12月7日(月)から9日(水)の間で行われる予定。
ブラウンズ@タイタンズ、ラムズ@カーディナルス、ペイトリオッツ@チャージャーズ、ワシントン@スティーラーズ、ビルズ@49ers。
 BYE=バッカニアーズ、パンサーズ。

Week12(2020/12/1更新)評価点は10点満点。太字が今週の点。以下前週までの点。*は試合未見。-はBYE(その週試合なし)。

AFC NFC
AFC東地区 NFC東地区

ビルズ

9
-,10,10
5,6,8,7
9,8,8,5

イーグルス

4
4,4,-
5,5,7,7
7,3,3,3

ドルフィンズ 5
5,8,7
5,-,6,7
5,7,7,4
ワシントン 7
5,5,4
-,4,2,2
4,4,3,3
ペイトリオッツ

7
6,6,3
3,1,3,-
3,8,5,7

カウボーイズ

3
7,-,6
1,1,1,8
6,8,8,4

ジェッツ

2
3,-,2
1,
1,1,3
2,1,2,4

ジャイアンツ

6
-,6,6
6,5,4,7
2,3,4,6

AFC北地区 NFC北地区

スティーラーズ

*
9,9,8
8,8,9,8
-,8,8,8

パッカーズ

7
7,7,7
5,5,4,-
10,10,
8,9

レイブンズ *
6,7,7
7,-,7,6
7,7,7,7
ベアーズ

4
-,5,5
7,5,5,5
2,4,4,4

ブラウンス 6
6,5,-
4,3,5,8
9,7,6,1
ライオンズ 3
3,5,5
6,7,6,-
6,6,4,4
ベンガルズ 6
3,4,-
6,3,3,1
4,3,4,2

バイキングス

5
6,6,7
5,-,3,6
4,3,3,8

AFC南地区 NFC南地区

 

タイタンズ

8
7,7,7
5,7,9,8
-,5,4,3

バッカニアーズ

7
7,8,3
8,9,9,5
8,7,6,6

コルツ 7
8,9,7
7,-,4,4
4,4,5,3
セインツ 6
6,6,10
7,7,-,8
9,10,6,8
テキサンズ 7
6,1,6
-,4,7,7
4,5,5,6
パンサーズ

5
4,4,6
5,5,5,7
5,4,3,4

ジャガーズ 6
3,6,5
-,5,3,3
3,2,3,3

ファルコンズ

7
3,-,7
7,7,7,4
6,6,8,7

AFC西地区 NFC西地区
チーフス

9
9,-,8
10,10,9,7
8,10,6,10

シーホークス 7
8,6,7
8,8,-,7
8,9,6,9
レイダース 2
7,5,6
6,7,-,10
7,8,8,4
カーディナルス 7
9,10,6
-,9,6,5
5,6,8,6

ブロンコス

1
5,3,5
5,4,5,-
3,3,4,3

ラムズ

4
8,7,-
5,7,5,6
6,7,7,6

チャージャーズ

7
6,6,5
5,7,-,13
6,4,6,4

49ers

4
-,3,4
5,7,7,5
5,7,7,6

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

ますもと・てつろう

投稿者プロフィール

「かきっと!」の編集長です。記事もいろいろ書いています。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

聖地書店

公式ツイッター

Twitterますもと

ページ上部へ戻る