過去の記事一覧

おすすめ記事

  1. ワンイシューで書く ビジネス書入門 その1  ビズケット(2019年9月28日、東京都立産業貿易セ…
  2. AIを学ぶ手掛かりは?  AIは、すでに実用化されています。このことさえも、ともすると忘れがちな方…
  3. 『「アタマのやわらかさ」の原理。 クリエイティブな人たちは実は編集している』 (松永光弘著)  1…
  4.  個人の不動産投資は、この数年で大きく成長しています。スルガ銀行のニュースなどで、みなさまもご存じの…
  5. 現代の働き方を考える好著  読みやすい本です。それでいて、フリーで仕事をしていく上で、忘れては…

こちらもどうぞ

  1.  フリーランスは、何歳までも働くことができるとも言えるし、定年が明確ではないため、老後がありそうでな…
  2.  ついに21018年シーズン(2018-2019)も終わりを迎えました。第53回スーパーボウル、Su…
  3.  あっという間に終わってしまうプレイオフですが、ワイルドカードからスーパーボウルまでをこの記事でフォ…
  4.  日本では甲子園ボウルが終わり(関学ファイターズ対早大ビッグベアーズでファイターズ圧勝)、ライスボウ…
  5. 『世界一やさしいIndeedの教科書』(高山奨史・新倉也著、Indeed Japan監修)  CM…

さらにこんな記事も

  1. 本を出す人生と出さない人生── 手軽に本を出せる時代の新しい楽しみ方 ──聖地書店プロジェク…
  2. 彼女は誰?  彼女は誰なのでしょう。十和田市現代美術館に入り、順路の示すとおりに最…
  3.  狂犬病は特効薬がないので、もし感染したら死を待つしかありません。  かなり、重要な問題です。(こ…
  4. 『充たされざる者』(カズオ・イシグロ著、古賀林幸訳) <br /> 94…
  5. 『オブリヴィオン』(遠田潤子著) 本書の構成など NetGalley(ネットギャ…

聖地書店

公式ツイッター

Twitterますもと

ページ上部へ戻る